IPO

会計監査をはじめ、株式上場の実現にむけて、上場準備をサポートします。

上場企業は適時に適切な情報を作成し、報告できるような管理体制を整備する必要があります。瑞輝監査法人は株式上場を目指す企業に対し、この目標を確実に達成できるように具体的な提案と総合的な支援を行います。

株式上場を目指す企業の現状と課題を把握するための予備調査

比較的短期間に集中して、予備調査を行います。調査はあらゆる視点から現状の課題を洗い出し、具体的な計画立案を可能にするために行います。

・調査の目的

  • 株式上場を目指すにあたって、現状の整備の進捗度を把握し、申請までのスケジュールと達成までにこなさなければいけない課題を洗い出します。
  • 課題を解決するための提案や、申請までの計画立案を可能にします。
  • 計画実行に必要な資源の確保や具体的な作業の進め方等について具体化することを可能にします

 

・以下のような内容を調査します

  • コンプライアンスに関連する重要な課題。
  • 財務調査。会計処理や表示の問題点の把握と改善案の提示。
  • 業務管理や財務報告書作成を目的とする内部統制組織の構築・整備状況についての課題。
  • 組織構成、関係会社、特別利害関係者取引などの把握。
  • 資本政策・資金調達、利益計画に資する情報の整理
  • 不足資源の調達(人材、IT等)についての計画策定のための現状把握
  • 業務上の目標(売上構成、利益構成等)設定に資するための情報整理

 

経営管理体制の整備に関するアドバイザリーなど各種支援業務

予備調査の報告書に基づき、課題の洗い出し・整理と、解決策・改善案や計画策定を支援します。

効率的に計画を進めるための優先順位決定、具体的な目標設定へのアドバイス、作業進捗状況の確認やプッシュなど、その時々で企業の意思決定に伴う疑問を解決し、計画策定と実行を支援します。

 

  • コンプライアンスに関連する重要な課題の整理と改善案の提示。
  • 会計処理基準の設定やより適切な会計処理のアドバイス。
  • 内部統制組織の構築・整備についての改善案の提示。
  • 予算管理・決算を目的とした管理組織の整備、四半期・連結決算体制の構築、原価計算制度の設定、経営管理体制の整備、助言。
  • 関係会社、特別利害関係者取引などの整理へのアドバイス。
  • 資本政策・資金調達、利益計画へのアドバイス
  • 定款等、各種規程整備や社内制度の規程化などの文書作成アドバイス

 

財務報告書の監査、申請書類作成指導

対象期について監査を実施します。申請書類作成について会計的側面から指導的役割を担います。